heal the world

040325_jackson_vmed_9a_widec.jpg

彼の熱狂的なファンではありません。
が、歌のパワーってすごいなと彼の歌を聞くと強く感じます。

10年ほど前に オムニバスのCDで Heal The World が入っていて よく聞いていました。
歌詞を覚えて歌っていました。

彼が亡くなって特集を見ると いかに孤独であったのかと 切なくなるほどです。
そして 世界中に愛されたのは 必然だったなと思えます。

Heal The World 久しぶりに聞きました。
歌声がすごく心に響いて揺さぶられて 涙が出てしまいました。 
ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

便利な世の中

mobilephonetextmessage.jpg

夕飯の食器を洗っていたら 携帯メールの着信があった。
だれかなー?と 見てみたら アメリカの弟からだった。

至急教えて!という内容で すぐに返信した。
ら、すぐに ありがとう。って返事があった。

一瞬で遠くの誰かと連絡が取り合える ほぼ無料で。
便利な世の中になったものだ。。

そして弟たち 元気で頑張ってね。

困った時には

img10543249975.jpg

小学校の宿題は毎日。
国語と算数が一つずつ。
時間にして20分ほど。 次の日にみんなが出すというのは すごい刺激になるようで
学校から帰ると 自然に宿題をやらなくては・・ となるらしい。。

さて、 息子はこくごよりさんすうが好き。
とにかく計算をするのは 好きらしい。
一年生の親御さんならわかると思うけど いくつといくつ という プリントを
これでもかというくらい やり続けている。
足し算も引き算も このいくつといくつで自然と覚えられるからなのだろう。

この計算で困った時 息子はジップロックに入れた おはじきを取り出して
計算している。
特に文章の問題で 頭の中が複雑になってしまったときなどに有効らしい。

たとえば ”ねこが6ぴきいました。 いぬが8ぴきいました。 差は何匹?”
という問題だと 6-8=?? という風に頭から数字を書いていってしまう傾向が・・
こんなとき おはじきを使って冷静にやると どうやらわかるらしい。

一筋縄ではいかないことはわかるけど 手探りながら進んでいきます(笑)



友達っていいね

P2009_0627_145733.jpg

学生時代の友達が4人で集まりました。
それぞれの子供たちが 昨日は計6人。
(奥の窓の前に11ヶ月のかわいい赤ちゃんお昼寝中・・)

ダイニングで母たちは 時に爆笑しながら 楽しく過ごし、
9歳のお兄ちゃんと6歳の息子は 男の子チーム
年中さんぞろいの女の子チーム
みんな お見事 全くケンカしないで長い時間楽しく遊べていました。

性別が違うと 遊び方も違うし 遊びか食べ物か・・ってなると 
女の子はおやつは譲れません(笑) 
11ヶ月の赤ちゃんが 偶然手にしたビ二ールでくるくるっと包んだチョコレート。
ちょっと口に含んでみたら 溶け出て少し味わえたみたいで ・・
あの時の表情が みていてたまらなかった(かわいいーー) 
ママにチョコを取られたときの あの目が!あんなに表情だけで訴えるんだって 感心です。

楽しい時間はあっという間に過ぎて 子供たちもすっかり仲良くなった頃にさよならです。

やっぱり 昔からの友達っていいな。
また近いうちに 集まろうね。



苦労したのよーー

EmploymentSmall.jpg

今日 仕事が終わり 職場を出たところで 長く勤めているおばさまに声をかけられた。
職種が違うのであまり話すことはないけれど 彼女は熱かった!

「こんなにいい条件の職場はないのよー。
続けなさいねー。 
ね、とにかく 続けなさいねー。(その他いろいろ いろいろ)」

そして そのわけは 自分が苦労して今の自分のポジションをつかんだことからもあるらしい。

確かに! 職場の雰囲気は本当によく みんながみんな場の雰囲気を乱さない大人の人たち。
待遇も 不満を述べる人はみかけなくて 恵まれている。

そうやって先輩たちが 新しい後輩たちを 職種関係なく受け入れて温かい。
おばさまが言うには 男性職員も (長く語っていたけれど) 要は紳士らしい。 

できるだけ 続けてみよう。。

今から職場の健康診断。
一度家に帰ってからもう一度出直す人は 申請すると2回分交通費が支給されるそうだ。
うーん 確かに恵まれているかも。

では行ってきます!

さみしい!

realsimple.jpg

定期購読していた real simple日本版が 休刊してしばらくたちました。

この本。 内容も本自体の雰囲気もレイアウトも 大好きで
毎月毎月とっても楽しみだったので 今でもなんで休刊なの!!と 復活を望み続けています。

働く女性がターゲットではあったようですが、ベースはシンプルで上質な生活というところに
あったきがします。・・・ので とても私が知りたい情報が掲載されていて、、(と未練タラタラです。)

みなさんはどんな雑誌を普段読まれますか?
いろいろ調べたり お友達にオススメを聞いたりしていますが なかなか これっ!というのに出会えていません。


人事異動と血液型

rate_bloodtype.gif

職場で人事異動があり 右も左もわからない私を指導してくれた主任さんが
昇進!ということで 移動になりました。 若いのにさすがです。

今日は新しい主任さんともとお会いしたのですが・・・

実は、私の職場 驚くほど AB型の方が多いのです。 とにかくとにかく多いのです。

一人だけA型という人がいて(私が教えてもらった限りですが) それ以外の方はみなAB型です。
出世した元主任さんも 新しい主任さんもAB。 所属長もAB。
いつもよくしてくれるパートさんもABの女性ばかりです。 

血液型で性格がわかるのか わからないか それはわかりません(笑)
が、 最近の特集では 血液型によって 脳の働き方が違うなんて事がわかっているらしく
そういうのを見ると 血液型は全く関係ない!とは言い切れないと 私は思っています・・

で、そのAB型ゴロゴロの職場の雰囲気は 私にはとても心地がよいです。
プライベートで 心の支えになっている親友はAB型だったり
歴代の上司や同僚が多くABだったりするもので 
そしてその方たちにかわいがってもらっていた為に
ABだと言われても 全く-(マイナス)イメージを持っていません。

結構 血液型トーク好きなので 長くなりましたが・・(苦笑)

AB型のみなさんが言うには 好きだな 気が合うなと感じた方は とことん大切にするんだそうです。
そして 自分の守るゾーンがあり そこにズケズケ入ってくる方にはしっかりバリアを張ってしまうんだとか。
思うに、そのバリアがあるから 相手にもズケズケ入ってこないので
ドロドロ感がない さっぱりとしたあの事務所の雰囲気があるのかなあ。
かなり個性的な 個人集団!? です。でもとってもいいです。

(ちなみに・・私の周りのAB型さんは 頭の回転が速く 決断力があり仕事ができる。
みていないようで ものすごい観察力。気にしていないようで実はとても繊細だったりします・・)

なので 新しい方が入ってくると みんなが聞いてます。。「血液型何型??」って(笑)




めずらしく長続き

eng.jpg

続けることで力がつく やらなければ上達しないとわかっているけれど
なかなかやる気になれる講座 本 番組がみつからずにいました。
(これも 言い訳になりますね)

この三ヶ月 めずらしく続けているのが このNHKのテレビ語学番組。
旅行大好きで シンプルな会話をまずは学びたい私にとっては 好奇心をそそられ
なおかつ 使える英語がバンバン出てきて 楽しんでストレスなく学べる番組です。

これも6月で終わってしまうとの事で この次もこの類のプログラムだと良いのですが・・
妄想でカリフォルニアを旅して 結構楽しんでいます。

今年の記念日は

wedding-anniversary-celebration.jpg

今年の結婚記念日は 
その日の朝、テレビをボーっとみていて アッ!!! そうだ!!と思い出しました(笑)

午後、娘に今日はお父さんとお母さんが結婚した日だから お祝いしようね。といい
二人でケーキを買いにいきました。

早く帰宅した夫と家族4人で一緒に夕食を食べることができ 今日はデザートがあるよ!!と
嬉しそうな子供たち。
まだ気がついていない様子の夫に もう理由をちゃんとわかっている子供たちは
優しい声で

「きょうは おとうさんとおかあさんがけっこんした ひ だよ。」 と 教えてあげました。

今回はかろうじて 私が覚えていました。
7回目の結婚記念日。
息子は6歳 娘は4歳 そして私たちも歳をとりました。
結婚した時は想像できなかった 今日の自分の姿。
そして幸せに過ごせていることに 感謝します。

来年も忘れませんように・・

契約更新

shakehands.jpg

今日は 職場で契約更新のための面接がありました。
6月21日から 新しい年となるそうで その前に面接をやるのだそうで。。

2ヶ月の研修期間を経て 5月末から正式採用となっていたようで 約一ヶ月間の今年度の書類と
6月末から一年間の書類に目を通し 時給が5円上がっていた小さな差を所属長と笑顔で確認しました。

まだまだ慣れてはいませんが、単純な仕事ではないので 
勉強しながらみなさんの足をひっぱらないように頑張っていきます。

個人情報のことがあるので 詳細は書けませんが 
44週、約10ヶ月ぶりに 復活!!してくれた方がいました。
お手紙を書いたり これしたりあれしたり・・
独身時代の仕事を思い出しながら 少し懐かしく感じながら仕事しています。
成果や結果があるというのは やはりやる気UPにつながっているようです。
本当に小さなことですけどね。

さて、今週は元気に木曜日を迎えられました。(いつも木曜日から寝込むパターンで・・)
年齢とともに 抵抗力が落ちているのか 知らないうちに疲れをためることがクセになっているようです。
健康第一 早寝早起きに励みます(笑)




新しい世界

grandmother.jpg

仕事終わりに 祖母の家に立ち寄った。
小さな頃は 最後の一言がおせっかいに思えて なかなかなつかなかった(らしい)私ですが
大人になってからは ナイスキャラの祖母とはマメに会って 話す機会を多く持っている。

今日は、祖母に誘われ 近くにできたばかりのうどん屋さんにランチに出かけた。
80年以上生きてきた人の話は それだけで説得力があり 道しるべになり 
「これでいいんだ。」 という自分への確認作業になっている。

祖母は 私の体をいつも気遣いながらも 無理のない程度に仕事を持つことを応援してくれている。
少しだけでも外へ出て 他人と話をするだけで 子育てのみの生活から開放されて
気持ちが晴れるでしょう。と。

今の仕事を始めてもうすぐ3ヶ月。
自分よりも後に入ってきた人も増えてきた。
母や妻以外の 自分の世界が一つ増えたのは とても新しいことで
責任はあるけれど 生活が充実して。 
以前より 時間は制約されたはずなのに 学びたいという意欲が強くなっている気がする。

年齢のせいにするもの言い訳。
環境のせいにするのも言い訳。
そういわれたわけではないけれど 祖母をみているとそう教えられる。
全ては自分から起こしていく行動次第。 できないことはないのだと・・

将来、自分が80歳を越えて 孫とランチして 語り合うことができたら どんなことを話すんだろう・・・ 







育てるということ

1570651-lg.jpg

とにかく外遊びが大好きな子供たちは 自分達なりにいろいろ工夫して楽しんでいる様子ですが
(私は危険なこと意外 ほったらかしのため・・)

砂場に 去年もすごい量に増え咲いていた 鶏頭(ケイトウ)が 再び芽を出し始め
あさがおの観察をしている息子は 生えてきた新しい葉っぱにとても喜び
学校風に小さな鉢に移し替え 即席の牛乳パック製の板に けいとう と 書いて鉢に差込み
観察がスタートしました。

水やりは 自分でやらなくてはいけないものだと 思い込んでいるようで
むき出しで放置するのはかわいそうと思ったらしく
夕方、家に入る前に 雨対策(らしい)として 小さな容器を芽自体にかぶせていました(笑)
それじゃ、光合成もできませんね(^.^)
でも よい経験をしている様子です。

さて、我が家には 砂利も引かず コンクリートも打たず 
2年も石ころが転がった状態の土地があります。
家庭菜園をやればいいと お姑さんがその部分には 田んぼの土を運び入れてくれてあったため
栄養満点の土たちは この時期になると ものすごい雑草を育てます。

私、草取り好きじゃないんです。 地道にやれば雑草と戦えると思うのですが苦手です。
パスタのゆで汁をかけると手のひらサイズで草は枯れますが 気の遠くなるような作業です。

除草剤が安全になってきているそうで、
今日あたり 口コミで評判のいいものを買いに言ってみようと思っています。

ケイトウであれ 雑草であれ 育つ力には脱帽です。



三人兄弟

HueyDeweyandLouie.jpg

昨日は 息子は幼稚園の時からの大の仲良し 
本人達曰く ’さんにんきょうだい’ で我が家に帰ってきました。
一人とは学校の正門で正反対の方向へ帰るHくん。
もう一人も途中で全く違う方向に帰るAくん。
三人兄弟は 仲良く3人で我が家に帰宅し 自分達で机に座り、宿題をやり 
三人でおやつを食べ 遊び
(子供たちのおかげで友達になった) ママに連れられ帰っていきました。

特に夫つながりで知り合い約7年。 
お互いに3月生まれの男の子の母になったHくんママとは お互いのこと何でも話し合える友達。
いろんなことをまだまだしらない6歳の男の子たちが 笑顔で帰れる自宅以外の場所があり
一緒に遊んで 勉強ができるという 行動も 発想も 

いいんじゃない?!! って 私たちは思ってます。

’けんか’も Hくんとなら 二人で解決しなさい!と子供に任せることができます。
そう思い合える母親というのは 私にとってとても貴重な存在です。

一般的には 「まっすぐ家に帰ってきなさい!」と なるでしょうが
3兄弟ともに お稽古事は週一の水泳教室のみ!
たんぼのあぜ道を歩き かえるを探し 左官屋さんのおじいちゃんの資材置き場を 
目をキラキラさせながら 探険し・・・

別に勉強がすごーくできなくても 社会に出てきちんと歩いて行けたらと
願っている 3兄弟の母たちは 笑顔で見守っています。
全くタイプの違う子供たちの将来が楽しみです。 
きっと 今にしかできない こと あると思うのです。





プール

112170-FB~Two-Souswim

息子が、水泳教室に通い始めて 一年以上が経過しました。
最初だけイヤイヤやりましたが その後はプールに行きたくないということもなく
マイペースに水泳教室を楽しんでいる様子です。

当たり前のことなのかもしれませんが 行きたくないといわずに長い間何かを続けているのは
振り返ってみると 少々驚きです。 泳ぐということが好きな様子です。

娘も数ヶ月前から同じプールで習い始めました。 まだ10級の主です。

どんどん上達し 負けず嫌いなこどもを見ると うらやましいなーと思ってきました。
何か育て方かなと漠然と考えたりして。。
でも もうそういうのは極力やめようと思います。
もって生まれた二人の個性を自分のエゴでつぶすことなく 
何か変えたいと思うなら まず私自身が水泳でもなんでもやってみればいいことなのに
子供にいろいろ押し付けていてはダメですね。

この間 書いたように 自分が何とかしなくては!と 思い込み、
変なストレスを感じるであろうことを極力をやめています。

自分のストレスは子供のストレスへと直結しているかなと 今は感じています。

子供には何か一つ運動を!と そこだけは決めて実行しています。
水泳が今 その一つです。
体も心も強くなる経験になってくれればと 思う今日この頃です。

念願の

41506800025-r1.jpg

88歳のおばあちゃんからもらった電動自転車は その充電池が寿命でほぼ使うことができないでいました。
充電池が3万円といわれ 全く買う気を失っていたのです・・

ついに 念願のマイ自転車を購入しました!
キレイなグリーンに一目ぼれして 明日には我が家にやってきます。

本当に価格も仕様もシンプルですが マイチャリが待ち遠しいです。
またまた定額給付金を使いました。 ありがたいありがたい(笑)

思い続けて。。。

amdal_color_1.jpg

子供が学校に入ったら 買おうと決めていたバランスチェア。
身長110センチから180センチまで使えて6年保障。
確かに高いけど 子供の姿勢を考えて 一目ぼれしていた椅子なので給付金で買っちゃいました!
色は息子に選んでもらいました。 シックにブラックだそうです。

長く待っていたのが幸いして きせかえ専用カバーが出てました。
我が家はしばらくお勉強もリビングなので 汚れるのは確実。
カバーは助かりました。

話は代わりますが 
今 うちの息子は 体重20キロ 足のサイズ20センチ
         娘 体重16キロ 足のサイズ16センチです。

わかりやすいけど 一生に今だけの 限定サイズなんですよ。。

またまた 話はかわりますが、
子供のことで 自分のことのように一喜一憂し悩んでしまっていた最近
友達が見せてくれた雑誌に もっと楽しまなくちゃと思える言葉がいろいろ載っていました。

子どもというのは、ある程度生まれたときに決まっているから、
なるようにしかならない。大体誰が育てても同じように育つ。
親が肩の力を抜くと、親が楽になります。
親が楽になると、子どもも楽になります。

子どもの問題は子どもに解決させる。
子どもの問題を大人が取ってしまわない。
基本的には、きょうだいげんかには、親は立ち入らない。
子ども同士のけんかにも、親は立ち入らない。これが原則。

・子どもは、自己中心的です
・子どもは、言うことを聞きません
・子どもは、失敗します

きちんとしつけなきゃならない、と思って、
子育てが負担になり、イライラしていると思ったら、いったん、
しつけなんて、もうヤ~メタ!と、放棄して、
肩の荷を下ろして、深呼吸してください。


とっても楽になったので紹介しました。

あーーーーーーーっ!

マッスル

昨日、2時間かけて小学校から帰ってきた息子。
あともう少しで自宅というところで 近所のおじさんとながーーーい立ち話。

帰ってきて 「今日の8時からゴレンジャーがテレビに出るから見な」 といわれたとの事。

その8時。

ゴレンジャーではなく ご当地レンジャーが出て 我が家のある市を紹介していました。
そして 日本一 というコーナーで出てきた画像が うちから数百メートルの道。
ご当地レンジャーが出てきて 同じ組のGさん宅が移りました。
Gさんは あるスポーツで日本一! 実際お会いするとすごい迫力で私も触らせてもらいました、
筋肉が とにかくすごいです。 お人柄は穏やかでとても気さくなご夫婦です。

そのご近所さんを紹介するシーンで Gさん宅前で話すご当地レンジャーの後ろを
給食着の袋をブンブン回しながら すごいスピードで走りぬけたのは・・

わが息子でした!!!!

まさか 近所が そして ちーーーいさくうつった息子が登場するとは思わず自宅で大興奮してしまいました。

0歳の時、私が母の日特集でインタビューされだっこで出演 
幼稚園の読み聞かせのシーンで2回目。
今回のは数えていいのか 3回目のテレビ出演。
田舎モノなのでちょっと嬉しかったです。

息子も娘もすごく気になっている日本一の筋肉マン
来年も日本一とれますように 近所から祈ってまーす!!

追伸:私の気管支炎は長引きましたが やっと普通に生活出来るようになりました。
心配してくれて連絡をくれたみなさん ありがとう。元気になってます。