3世代で

three generations


夫のおばあちゃん 夫のおばさん 私の3人で ランチに行ってきました。

平日今日だけは自由に予定が組めるので 来日したおばさんとランチに行けるのを楽しみにしていました。
来月で89歳になるおばあちゃんも一緒に行けることになって 
久しぶりにいけたお店はやっぱり手が込んでいて やっぱりおいしかったー!

ランチのあとは おばあちゃんの実家へ。
89歳になると 足がないと どこにも出かけないし 疲れるから遠出もしたくないしとなるらしいのです。
でも 自分の実家に行き 仏壇にお線香をあげることは ずっとずっと行きたいと思っていたみたいで・・

車で20分ほどなのに 行きたい!連れて行って!とも言えなかったみたい。
今日は何年かぶりに仏壇に手を合わせられておばあちゃん本当に嬉しそうでした。
そちらにはおばあちゃんより一つ年上の’おねえさん’が待っていました。
こちらも 久しぶりに会った様子で とても90歳のおばあちゃんとは思えない早口!
身近な時間で 今まで思っていたことを吐き出すように二人は話し続けました。
あの年代ではかなりハイレベルな頭脳をもったお二人は 近況を伝えあい そして膝をさすってあげたり
お互いの体を気遣っていました。

しわだらけだけど 笑顔がとってもキュートな二人に 聞いているだけで幸せな気分になりました。

前も話したけれど 自分もこういうおばあちゃんになりたいなあ。。

スポンサーサイト

すっきり!!!

inp one

新しいPCが届きました。
驚くほどにすぐに使えるようになりました。

今回はDELLコンピューターを選びましたが 全く問題なく快適に動いてくれています。
自分の欲しいカスタムされたパソコンが安い値段で手に入り いろいろ教えてくれた友達には重ねて感謝します!

さて、みなさん 1月はいってしまう・・ といいますが いかがお過ごしですか?
私は 1月はなにしてた?? と わからないほど あっという間に過ぎてしまっています。
職場で体調不良の方がでて 5時近くまで勤務の日が多いときで週に2回。
真っ暗になって家に戻ると ホント1日なにしてた?というくらいあっという間です。
家族みんなが健康で過ごせているからこその 母のこんな毎日です。

だまされたと思って挑戦しようの2010年(笑)
3月のTOEICに申し込みをして 毎日自己嫌悪に陥りながらも できるだけ英語に触れようと
気にはしている毎日です。
まずは受験して 今の実力と向き合いたいと思っています。

とりあえずあんまりにも新しいパソコンが嬉しく 気分がすっきりしたので 書かせていただきました。

また近況をお知らせくださいね。

私もいま、いろんなところにアンテナをむけていますので 時間があるときにお伝えしようと思っています。

続いています

applianc.jpg

更新が長々出来ずにいました。

まず・・・パソコンの調子がよくありません。

ブラックアウトというらしいのですが 使っていると途端に画面が真っ暗になってしまいます。
でも電源はちゃんと入っているので 終了画面にもたどりつけず 途方にくれました。

8年使っていて もうキーもぼろぼろだったのもあり 変えることに。

パソコンに詳しい 友達に何度も相談に乗ってもらい(ありがとう!!) 
現在注文中。 シンプルに自分のほしい機能だけカスタマイズしてもらって 到着を待っているところです。↓
inp one

そして この間の小旅行のときに判明した車のエアコンの故障・・
そして 再来月にやってくる車の車検・・

年末には製氷機が壊れました(これは無償で直りました ホッ)

何でなのか未だに不明なのですが 電気温水器が突然お湯を足したり・・(たぶんこれはご操作、と思いたいです)

電化製品が順番にどんどんおかしくなります。
大きなもの 精密なものばかりで 自分で直せません。 

いろんな機械に頼って生活しているんだと 改めて感じます。

本当にいるのかなあ? やっぱりいるなあ。 便利な生活に慣れてしまった私です。

早くこの連鎖が収まってほしいです。

次回の更新は新しいパソコンからしたいところです(苦笑)

13ヶ月

save the manoy

お正月にあるお祭りに関するテレビをみていたところ、
その地域の家庭では 嫁ぐと 家計簿は13ヶ月でつける様に教えられ
その13ヶ月目は お祭り一日で使うお金として貯めるというのを紹介していました。

13ヶ月あると 仮定して お金を貯めていくという考え方は イタダキ!と思った私。

早速我が家の家計簿も チョコチョコと計算式をいじってみると・・
13ヶ月目の収入を家族のレジャーやみんなのずっと欲しかったものに当てられるのでは・・ と
ちょっと明るい兆しが見えてきました。

というわけで

年始に夫と話した どこかへ行けたらいいねの第一弾。
静岡・山梨 一泊二日の旅に行ってきました。

泊まりにするかどうかは最初はどちらでもよかったのですが 子供たちがお泊りという言葉に目をキラキラさせたので
今年は何でもだまされたと思ってやってみようと思っていた私の心も後押しして
急遽泊まりになりました。

今回もトクートラベルという 出発日に近づけば近づくほど宿泊料金が下がっていくという 面白いシステムの
サイトを利用して 前日に予約。

子供たちはサファリパーク&雪遊びのことしか頭にない様子なので 富士へ。
2日目は1日目の夜に宿で家族会議ということで 出発しました。

私たち夫婦は、行ったことがあるはずなのに記憶なしのサファリパーク。
檻がない自然な状態で動物がみられるのは本当に新鮮で とってもワクワクしました。
サファリゾーンが終わったあとは 馬のレースをみたり 乗馬を体験したり 動物にえさをやったり。
サファリレストランも盛り付けがとてもかわいらしかったです。

その後はこどもの国へ。
入園無料券にそり無料券もついていたため まったくお金がかからず助かりました。
コースは2つあり 親子で滑ったり 一人で滑ったり・・ 雪だるまをつくったり・・
長靴から雪が大量に入ってしまい 足が濡れてしまったのはかわいそうでしたが たくさん笑顔がみれました。

宿には夕方到着。
yoshinoso.jpg

夕食までに子供たちと3人で急いで一回目のお風呂へ(笑)
おふろ
本当に富士山が目の前で 守られてる感がかなりありました。

食事もおいしくて 子供たちもお泊りに大興奮で お泊りにしてよかったかなと思っています。

今回はモニター価格というので チェックアウトまでに 専用のフォームに評価を書くとお安くなるプランでした。
子供料金の設定もあったので お財布もかなり助かりました。

2日目は家族会議の結果 ぐりんぱへ。
またまた子供たちの希望で遊園地と娘の大好きなシルバニアビレッジへ。
遊園地は家族4人で1000円分のお買い物券がついて9300円というファミリープランで入園。
乗れる限り 乗り物に乗り 子供たちの好きなおもちゃを1040円で買い(笑)
使い切って帰ってきました。

本当はアウトレットに寄るつもりだったのだけど 第22駐車場まで車があり とても行く気になれず
のんびりと帰ってきました。

風もなく 暖かでよい天気に恵まれました。
常に富士山がそばにあって がっちりパワーをもらった気持ちです。

13ヶ月貯金がんばって また家族旅行行きたいと思いまーす。

おめでとうございます

newyear.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もマイペースにブログを更新していきます。
よかったら見に来てくださいね。

昨年は本格的にお仕事をするようになって(パートですけど)初めての年末でした。
仕事でも年末はやはり慌しくなり 家庭でもなんだか気持ちが慌しくなったりしました。

私は5日間 夫はたった2日間の正月休み。
2日間のお休みの初日 夫はほぼ一日中大掃除をしてくれました。
普段はありがたいことに完全スイッチオフで家で過ごしてくれるので 
家事のことなどで細かいことは一切言わない夫なのですが
今回の大掃除は 夫がやると 決めた場所 風呂場や洗濯機周り、外壁の汚れたところなど業者に頼んだかっ!
と言う感じに 完璧にやってもらって ちょっと主婦としては恥ずかしいですが ありがたかったです。

今年は家族で旅行にいけたらいいね。という話になりました。
なんとか実現できるようにやりくり頑張ります!!

今年もきっとあっという間に終わってしまいそうなので 充実した一年になれるように
ブログにいろいろお話が出来るように あちこちにアンテナを立てていこうと思っています。

みなさんにとってよい一年になりますように。