たまにはねっ

Beer-glass.jpg

昨日は何だかバタバタの午後。
仕事が終わり 娘が帰ってくる集合場所にぴったりぎりぎりセーフで到着。
娘が大好きなお友達のお家に誘ってもらい 急に送っていくことに・・・

しばらくしたら 息子が帰ってきて でも 大好きなHくん(家が正反対の方角の子)と一緒。
せっかくだから 家で遊ばせてあげたいけど 娘も迎えにいかなくちゃ・・

そしたら 息子もHくんも学校にそれぞれ忘れ物をしたと言いだして・・

あああーーーー もう 一人じゃ処理できないから って 
娘が遊びに行っている先の友達に℡。

「いいよー あずかってるから うちのこも喜ぶよー」 と 明るい声。

17時半に 建もの探訪にも出たことのある 素敵なお宅にやっと到着。

で、ポロっと 「今日うちの夫 出張だから 夕飯は適当にこれから・」なんて言ったら
「急でも平気なら 一緒に食べようよ。パパはこれからバイトに行っちゃうから・・」って。

急きょ 2年生の男の子2人 年長さんの女の子2人 ママ2人の 時間になりました。
かなりの年下だけど お料理も上手で センス抜群で とてもきれいな彼女は いつもいい刺激をいっぱいくれます。

だけど お互い息子のことで 最近は考えちゃうことも多いなんてことも共通していて 話したいことがいっぱい。
彼女が パパーっと作ってくれた(にしては とても豪華な)夕食をリビングで食べながら
彼女はビールを飲んで のんびりして 9時まで 話して話して。
子供たちは 超ごきげんで遊び続けて。

楽しい夜を過ごせました。

お母さんだけ気があっても仕方ないし 子供たちだけ気があってもママは仲良くはなれないし、
こうやって 家族ぐるみで(パパはいないけど(笑))気を許せる友達は 大切にしていきたいでーす。

今日は 車も運転しないし 今からちょっとキッチンドリンカーになっちゃおうかな(笑)
スポンサーサイト

素直になれた

NewYearSunrise.jpg

息子が2年生になって1カ月が過ぎようとしています。
成長がみられたこともあってかなり落ち着いて見守ってあげることができています。

まだまだなのはもちろんなのですが 今までランドセルのどこかにあるという感じだったお便りが
必ず 連絡帳のファイルのポケットの中に 真ん中できれいに折りたたまれて入ってくるようになったり
投げやりになりがちだった 支度が丁寧にできるようになってきました。

今まで こういう言い方を子供にするか!というような 嫌味な言い方をしたこともあった私。
自己嫌悪も多くて 嫌なスパイラルに陥っているという感じでした。

息子からバトンを渡してもらうような形で すごく素直な目線で息子と向き合うことができ始めました。
まだまだ未熟な母親だけど ちょっと抜けれた感があって すっきりした気持ちです。

思い返せば やっぱり母親が信じてあげて 温かい視線で見守ってあげることが
子供にとっては 何よりの薬であったのかなと思います。
昔は怒られるから言わなかったというような話も 今では自分からしてきてくれるようになりました。
自分はこういうところが 学校の勉強の中で苦手だとか 教えてくれて嬉しかったです。

環境を整えるという点では まだまだできることがありそう。
息子と相談しながら進めてみようと思います!

考えないでとにかくやる

gake.jpg

仕事中に雑談の中で 
「とにかく考えちゃうと時間がかかってしまうから いろいろと考えないでどんどんやるといい」
という話を聞きました。 

最初はそういうもんかなあ??と半信半疑でしたが
内容によっては まさしくその通りだということを 身をもって経験した私です。

特に面倒だなと思っていることは やることを癖にしなければいけません。
やること=大変なこと なのではなく やること=普通のこと と思わせてしまうことでずいぶん楽になりました。

癖になると 何にも考えずに自然とやれますよね(笑)
今は いい意味でクセになるように 自分でいろいろ仕向けている最中です。

結構最初は大変です。
日々の家事を箇条書きにしてそれぞれのかかった時間を書いていくと かなり無駄がみつかり
その無駄を省くと 賢い時間の使い方ができるそうです。
私がreal simpleのあと やっとみつけたお気に入りの雑誌「かぞくのじかん」に書いてありました。

人から指摘されて考え方を変えるのは 大人になるとなかなか難しいけど
納得できる説明と一緒に本で読むのは結構効果あるかもしれません。

ストライーク

bowling.jpg

春休みのある雨の日曜日 ボーリングに行ってきました。 子供たちにとっては 初ボーリングです。
子供仕様にガターがないレーンは 私にとっても快適だったりして
子供たちも かなり楽しんでいました。 結局 息子がハマってしまい 夫と息子は2ゲーム挑戦。

体を動かすって気持ちがいいものですね。
ただ、週末は 結構 お金かかるんです、ボーリング。 ちょっとびっくりしました。

昨日も Hくんファミリーと一緒に ボーリング&日本平動物園へ。
初回に比べて 慣れてきて 投げ方も少しだけ様になってきた感じ。
まっすぐ投げれるようになってきました。 まっすぐといっても ど真ん中まっすぐではないのですが・・。

お友達家族と出かけると 新しいことがいっぱい起こります。
反省も込めて書きますが 私も夫も家の中でのんびりすごすのが結構好きなので
休みのたびに出かけることはしません。
息子も お出かけに慣れていれば やってみな!の一言に 即答で「うん!」って言えるんでしょうが
まだ モジモジしたり 落ち着かなかったりです。
これは 私もそういうところがあるし あったので 反省点でもあり 目標でもあります。

やっぱり 経験 大事です。

ここへくれば・・

P2010_0326_121925.jpg

春休みのある日。友達家族と電車で「るくる」に行ってきました。これで2回目です。
まだ息子の年齢では 詳しい仕組みを知ろうとか 勉強につながってる気配はないのですが
体を使って 多くの経験ができていて よい施設だと思います。

一番 集中してるなと 毎回思うのが このカプラ。
衣装ケースに これでもか!という量が用意してくれてあるので 子供たちは 数を気にすることなく
好きな形に組み上げています。

大きなものを作るにはやはり1000ピースあったほうがいいようで
そうすると 60000円を超える価格になります。ちょっとムリ・・ いやだいぶムリ・・
ここへくれば 好きなだけやらせてあげられます。

電車に乗って いろんなものを見て触れて 美味しいものを食べて 好きな友達と過ごす時間は楽しいでしょ?
と 親たちは満足している 帰りがけ・・
「ねえ、電車降りてから Hくんと遊べる? 遊びたい!」 と息子。
息子の思う 遊ぶ とは 家であーでもないこーでもないとワイワイ友達と遊ぶことのようで(笑)
お出かけも 立派な 遊ぶ だと思うんだけどなあ。。。

豪華なランチ

P2010_0312_114109.jpg
金曜日。
子どもたちの水泳教室が同じのお母さんたちの
お料理教室&ランチにまたまた参加してきました。

今回のお題は海の幸のグラタンとシュークリーム

お料理教室に通うお母さん2人と お料理センスの良いお母さんと ワタシ。

今回はフォカッチャ(ローズマリーと枝豆)を2枚焼き 我が家の定番さつまいもサラダを作り
行ってきました。

本当に 一人で夜に反省会を開きたくなるほど お家もきちんとしているお母さんたち(笑)
いい刺激をいっぱい受けます。

結局・・・ 大根とレモンのあえ物 トマトと新玉ねぎとベビーリーフのサラダ
ブリオッシュ デパートで売れる味のイチゴのロールケーキ に・・ お題のグラタンとシュークリーム
甘夏のゼリー もうもうテーブルに乗り切りません。
まあ豪華なランチになりました。

11時に終わってしまう幼稚園児4名も食べるところから参加。
もちろんグラタンは完食!

どうやってつくるの?? という言葉が飛び交う食卓と子どもたちの笑顔。
料理の最中は 下ごしらえは これっていつも洗ってる??から始まって すごく新鮮です。
シュークリームも上手にできて すべてが手作り 美味しい食事になりました。

やっぱり手作りっていいです。
※写真は後日UPしますね。






なぜかいつもいっしょ

P2010_0410_065621.jpg


モノに支配されないで 必要最小限なもので生活を・・ と思っている反面
絶対にいつも離さずもっているものも変わらないなということ。

私の場合は、tamagoさんが 長男が生まれた時 おむつ入れとして
病院に手紙と一緒に届けに来てくれた手作りの巾着袋。
刺しゅうがしてあって これはもう7年ほぼ毎日持ち歩いています。
もうおむつをする人がいなくなって 私のものを入れるようになったけど 愛着が強くて手放せないです。

もうひとつは emiさんがくれた旅行のおみやげのペンケース。
外国のもので アジアンテイストのもの。雑に扱ったつもりはないけれど ジッパーがちょっと痛んできてる・・
けど 手放せないもの。
仕事で使う筆記用具を入れているので 職場でも家庭でも毎日のように触っているもの。

そばにいることで パワーをもらってるきがする 大事なものたち。
これからも大切に使いますね。

結果

toeic.gif

TOEICの結果がわかりました。

とにかく受けてみるという感じで 対策をたてて勉強をしていなかったので 
点数はひどいものだろうと覚悟していました。
が 思っていたよりも合計点が高かったのは ぶっちゃけちょっとやる気でました(笑)

自分の弱いところは やはりダメダメで 私はlisteningとreadingの差が120点もあり
文法や単語力がかなりの弱点です。それがそのまま点数になって知らせてくれました。

英語が堪能な方は 毎日のように英語に向き合って コツコツと学習しています。
王道なしです! 私も今回 単語力や 文法力など 今まで避けてきたところを始める必要があると
わかってはいましたが 改めて教えられました。

弟に目標の点を話すと「根性でできるでしょ!」と言われ そうそう根性だと気合が入りました。
今年はとにかくやってみる一年。 言わないとまただらけそうなので 目標を・・
単語力 文法力UPのための時間をとること、定期的にtoeicを受けること 頑張ります!

学習机

タモざい机

1年生の間は ダイニングテーブルで勉強を続けてきた息子。

机が欲しいと思うようになったのをきっかけに 娘のものと一緒に購入することに。
ここ数週間家具屋をみてまわりましたが 高額だし コレッ!というものがなく 

やっぱり大好きな無印良品の机に落ち着きました。

さて、決まって 10%オフの期間に買おうとネットで注文しようとしたところ
「在庫なし」の表示 あわてて 22時前に やっている店舗で確認したけれど すぐに用意できるものはありませんの返事。

友達にお世話になり 関西圏から送ってもらえることになりました。
本当に感謝です。来週、頭には 我が家に届くことになっています。

楽しみだなーー!

7才

3月31日は息子の誕生日でした。

とにかくとにかく 待ち焦がれていた誕生日で 息子もとっても嬉しそうでした。

プレゼントは悩みに悩んでジョウトバージョン

ポケモンのおもちゃに。
本当はソフトを入れ替えて使うポータブルのゲーム機がよかったみたいなんですが・・(苦笑)

でも 画面をみて ピコピコするのは同じなので やはり時間を決めてやっています。
最初が肝心なので ちょっと気をつけています。 目を悪くするのは 当然かもと思ってしまうほど
子供は熱中しますね。

ケーキは今回も食材屋さんで調達した材料に 子供たちが選らんだ 
ちょこ
たけのこ
やら いろいろな おかしたちを 自由にトッピングしてもらい 完成!!

夕食は 私にとっては嬉しい 回転寿司!!
5皿食べると ガチャガチャがもらえるお店にどうしても行ってみたかったんだって。

夕食後 みんなで歌を歌ってケーキを食べて。
大きかったので それぞれのおじいちゃんおばあちゃんにおすそ分け。

嬉しい嬉しい7歳のお誕生日になりました。
私のお腹に届いてくれた最初の命。 もうこんなに月日が流れました。
まだまだ子育てのことで 上手くいかないことも多いけど
これってたぶん私が変われば 自然と私のストレスもなくなっていくのかなって今は思ってます。
自分に似てる要素が多い息子だから きっと私も感情的になりやすいのかなって。

育自も頑張っていきます。

そんなふうに感じた息子のお誕生日でした。