一年越し

swimmin.jpg

月末にある水泳教室のテスト。

ここ数カ月、指にひびが入るというアクシデントもあり テストを受けられないでいましたが・・

やっと!! 1月末のテストで 息子・合格しました!!!!

多くの子供が停滞してしまう7級。

息子も1年かかりました。

合格と言われた時は 体中で喜びを表わしていて 2階でみていた私にも最高の笑顔を送ってくれました。

合格した時は 好きな夕食OKなので その晩は スシロー。

ずーーっと 願ってきたことなので 叶ってよかったあ!

実は 2年も遅くに始めた娘ももう7級にいるので 兄としてのプライドも守られたかと。

負けず嫌いの娘も必死に追うのでしょうけれど・・

夫の言うように 一つ一つこういう成長を認めて 喜んでいってあげればいいのですよね。

スポンサーサイト

なんでもいえる

trecenti.jpg

いろんな本を読んだり 友達にアドバイスをもらったりして 自分なりに納得してても
すぐには上手くいかない 子育て、自分育て。 悩みはなかなか尽きません。

少し不安定なところが見えたり 優しさが見られない子供の様子をみるたびに
自分の自信のなさもあって 自分を責めて・・ 寝顔を見ては自己嫌悪・・

そんなとき・・

最後の最後に なんでもいえて 受け止めてくれるのは 夫です。

別に特別にアドバイスをくれるわけじゃないんですけど ただ聞いてくれるだけですけど

素の自分のまま、悩みを素直に打ち明けられるという雰囲気をいつも持ってくれていることに感謝です。

別に聞き流してくれてても 正直そうかもしれないけど(笑) それでも

全部聞いた後に態度を変えないで いつも変わらないでいてくれてありがとうって思います。

ご縁とは 面白いものです。







難しいなあ

ちいさなはなしです

息子は朝 集団登校しているのですが その集合場所まで5分ほど歩きます。
1人で自宅を出て 歩いて行くのが心細くなって お母さんも・・ となる日が続いていたある日
その道を息子よりも遠くから歩いてくる4年生のお兄ちゃんの親からメールをもらいました。
毎朝歩くのも大変でしょうから うちの息子を 待たせておきます・・と。

ありがたいので お願いしていたのですが

先週、いつものように 家を出て お兄ちゃんをみつけ 早足で行こうとしたとき
4年生のその子が息子を見たとたん 猛ダッシュ。 走り去ってしまいました。

玄関で なんで・・? と ひきつった顔で 泣きだした息子。
私も玄関先で 待ってー と叫んだのですが 聞き入れられず その子の姿は見えなくなってしまいました。
私がつきそって しばらく歩いて行くと 別の子がくる合流地点に立って
気付いているのに 私たちとは目も合わせず ふてくされたような顔でした。

「おはよう。どうして走って行っちゃったのかな? 何か(うちの息子と)あったかな?」と 声をかけると
「先に行っちゃったりするから お母さんに話したら それなら○○くん(別の子)と行きなさいと お母さんに言われたから」 と 目も合わせず言うのです。

「絶対にとかじゃなくていいから 会ったら一緒に行ってもらえないかな?」と言って 私と息子は別の上級生のところまで歩いていき 息子はなんとか登校。

とにかく 別の子を待って うちの子とは一緒に行かない様子のその子に 
「嫌な思いをさせたみたいで ごめんね。」と 話しかけ 私も帰宅しました。
一応、かなり自分なりに気をつけて優しく言ったんですよ。内心は いろいろハテナマークだったんですけど・・

夕方 4年生の母親からメールが来て ○○くん←私の子 はどうしたいんですか?
一緒に行きたいなら 待たせますが・・ という内容でした。

待っても待っても姿が見えずに 先に歩いて行ったことはあります。
もしかしたら一緒に歩いていても 幼いところがあるので 途中で走り出したこともあるかもしれません。

うちの子もいろいろ迷惑をかけていることも考えられたので お詫びをしながら
一応 意地悪で 困らせているわけではないので 事実とお詫びのメールを返信したところ

またまたメールがきて 

それぞれ 言い分はあるみたいですね というものでした。

言い分・・って 言われて ちょっと 付いていけなくなり
子供同士 直接話をしてもらえばいいのではと思います。と 返信し終わりにさせてもらいました。

そして 今日です。

息子は いつものように 自宅玄関でお兄ちゃんが来るのを待っていました。
息子の姿をみたとたんに 牛歩のような歩き方です。
しびれをきらして 息子が先に歩きだすのを待っているかのようでした。

やっとのことで 息子と合流しても 今度は 息子を抜かしてしまって・・
私を見ながら お兄ちゃん 行っちゃうーー と 目で訴えていましたが
「連れてってもらいなさーい」と あえて元気に送り出しました。

はあああああああああ
 
人の子は 何考えてるかわかりません。

難しいです。

人の親も何考えてるかわかりません。

正直 こんな気持ちになったのは初めてです。
私の周りにいないタイプで 困惑しています。

ちーーーっちゃい ことだとわかっていながら かわいい息子に関わることなので 
ただ、楽観的にもとらえられず 朝は 悶々としてしまいました。

今は 落ち着きましたけど 朝がちょっと憂鬱になってしまいました。
ただ、気持ちは伝染しますから 特にうちの息子 伝わりやすいので
母も こういうモヤモヤは今晩で出来る限り 流さなくちゃいけませんね。


 

生命力

昨日、スーパーで 時々会っては話をする程度の お母さんに会いました。
彼女は中国出身の方です。
同じ学区で子供もいるので お互いに顔を知っていて。。

中国の方は まあいろいろいるでしょうがイメージは・・強い!!
小さなことでクヨクヨしない。 どんどん話しかけて 物事を解決していくような・・
その方もそのままそのタイプ。 超元気です(笑)

昨日も そういえば あなたのメールアドレスと電話番号きいていないね、交換していい?
と レジで言われて 携帯を持っていなかったにも関わらず
番号おぼえてる?と聞かれて スマートフォンを使いこなし 私の連絡先をスピーディーに登録してくれました。
もちろん 自分の連絡先は知らせないです。 そこがなんともらしいでしょ。
子供の名前も忘れちゃうからと 子供の名前もちゃんと入力。

そして感心するのが 記憶力。
私が一回話したような細かなことまで 全部覚えてる!
私の職場 私の家族構成まで。 驚くけど嫌な気持ちはしないものです。

もし私の携帯がなって パワフルトークが始まったら 拒まないで(笑)
ちょっとのっかってみようかな。
新しい発見があるかもです。



想像力

insurance.jpg

仕事で いつもと違うことをやっています。
限られた時間の中で 目標を与えられていることもあり 4時間弱のパートが終わっても
かなり頭の中をそのことで支配されています。

もともと ストレスを感じる性格ではないので 深刻にはなりませんが
家に帰ってから 仕事のことを一切忘れて スイッチオフ!!が特にできない状態が続いています。

学ぶことも多いです。
何かを勧めるとき 自分だったら ただ、勢いで強く勧められるのは イヤだと
想像すればわかるのに 自分がいざお勧めする立場になると 早く結果を出して 目標を達成させたい!
その気持ちが先走り 単純なことまで忘れてしまうのです。

今回は3人でチームを組んで 達成に向けてチーム戦で頑張っているのですが
私とは全くタイプの違うA型の2人(笑)の コツコツ真面目な考え方には とても良い刺激を受けています。
ずぼらな私とは違って 細やかな気づきなど 感心させられます。

なんでも想像力ですね。 相手がいて物事進んでいくことが多いですからね。

成長に感動

※今日のは 育児記録なので 親ばかです すみません。

saeballoo.jpg

最近5歳の娘の成長に親ばかながら感動している母です。
とにかく絵を描くこと、物を作ることが好きで 時間を忘れて没頭します。
コンビニで お小遣いで買った風船で あっという間に作れるようになりました。
私は苦手意識が強いので 説明書説明書となってしまうのですが
子供って そうじゃないので オリジナルのいろんな動物を 感覚で作っていきます。


IMG_1397_1.jpg

パーラービーズをいただいて 時々やっては アイロンがけだけ私がやっていたのですが
お母さんへ誕生日プレゼントにするんだといって やり始めたのが夕方。
やり終えたのが10時を過ぎていました。 
大人の手のひらよりも大きいサイズの大作でした。
ものすごい根気強さに驚きました。

saetegami.jpg

週末 頭痛で一日寝込んでました。
ステンシルにも興味がある娘が 長い時間をかけて 内緒で書いていてくれたみたい。
今は 内緒でやって驚いてほしいブームのよう。

便箋に おかあさん げんきになったら あそぼおね。 と書いてありました。
気遣いが伝わって ジーンとなりました。

あっというまに どんどん大きくなります。