もう来なくていいですよ。



少し前のブログで ちょっと大変だったけど 聞いてもらえてもう大丈夫なことがあったと書いていましたが、
あれ 実は うちの息子の目のことでした。
白い壁なのにいろんな色が見える。 僕の目は変なんだ。 と言われ

一度目の病院は数か月前でした。
先生は悪い病気を疑って 眼底検査をしましたが異常はなく 私は安心していました。
しばらく経って 今度はへんな影が見えると 息子。
息子が病院へ行くと自ら言うときは たいてい結構本人が深刻な時です。
病院へ再度出向き 細かい視力検査をして もっと細かな検査が必要かどうか 先生が確認。

そして呼ばれました。

慣れた手つきで 医学書のコピーを渡されました。
心身症『心因性視力障害』と 書かれていました。

8歳から12歳の子供になるものと はっきり限定されている。
学校や家庭での心配ごとからなることが多いと書かれてあった。
腹痛や頭痛を伴うものは 完治まで長引くことが多いと。

本人に何が原因かがわからないことが多いので
とにかくお子さんの話をよく聞いてあげてください。
目には全く異常がなく 目から出ている神経に 何かしら影響が出ているとのこと。
治りますから大丈夫ですよ。と。

息子には先生がひとこと。
眼鏡かけたりしなくていいからね。
と。

視力が0.2(レンズを当ててどんどん視力を上げようとしても全く視力が上がらないんです) 
視野は検査だと 目の前の 手のひらくらいの幅しかみえていない その両側は全く見えていないと出ていました。

実際はそんなことはなくて だから見にくいと家で言うこともなければ 周りの状況も全く問題なく見えている。
でも 検査したり ストレスがかかると 全く見えなくなっていたのです。


すごーーく いろいろ 考えました。
すべて自分の責任だと思いました。
体を壊すところまで 追い詰めてしまっていたと反省しました。
友達にも聞いてもらって 親にも相談しました。
周りをみて 器用にこなす妹と比べないように気を付けたし 比べてだめだなあ。。みたいに言わないでと親に頼みました。
全部が逆効果だと思ったから。

とにかく あなたを愛しているのよ。ということを伝えることに
自分の意識も集中させようとつとめました。

息子の心が叫んでいるのは ボクはダメのかな? 不安だよ。 と 言っているように思えたから。

私が軽い気持ちで 叱っている一言一言が 不安といつも戦っていた息子には
グサグサと刺さっていたのでは・・と。

単純にただ息子がかわいいーー と 思えなくなっていた自分に気づきました。
赤ちゃんのときには思えていたのに。

出来ないことばかりに目が行って で 自分だって小さなころ怒られていたようことだし
命にかかわることでも全然ないのに なんて小さなことで息子を苦しめていたんだろうって。

とにかく自分を信じて自分に自信を持たせてあげなかったら 子供が幸せになれるはずがないって
わかっているのにね。

先週 サッカーでいい汗かいた息子と一緒に 再診に向かいました。
視力も1.2になっていて 視野も正常値。 
もう来なくていいですよ。 薬もないです! と きっぱり!!

これで終わり!!じゃない私の子育て でも 息子から学ぶことは また多々ありました。
あえてごめんね ではなく 前を向いて 愛を伝えて子供と向き合っていこう思います!!

スポンサーサイト

要協力!!



仕事を始めるとき 一番のネックだった隔週の土曜出勤。

出来る限り 私が出勤の日は休んでくれると夫が言ってくれて 今の職場に決めました。

で、・・・

先週の土曜日が 初の土曜出勤の  はず   だったのですが

職場のPCがサーバー入れ替えのため全く使えないとのこと
私のいる意味が全くない・・ 上司に相談してお休み出来ることに(*^_^*)

思いがけず みんなのいる土曜日になりました。

お昼は息子のリクエストでお好み焼き。

私は焼かず みてるだけーー。

ベーコンが入ったり ソーセージが入ったりチーズが乗ったり いろんな種類で
ふんわりと 男の作る豪快お好み焼きは とってもおいしかったー (^-^)


息子がぽつり。
「お母さんのお料理よりおいしー!」

っていうか 「お母さんの作るお好み焼きより・・」って言ってほしかったなあ(苦笑)

tomo1 (2)

夫よ、また たのむよ! (笑)

作りながらだと 食べれない= 作ってもらうと食べ過ぎる。
ごちそうさまでした。



みかん狩り



mikan5.jpg


先週の日曜日。みかん狩りに誘ってもらいました。

場所は御前崎。

静岡は横に長いのは分かっていたけど ナビは「30キロ走ります。」って言ってるし 軽い旅行気分です。

アットホームな雰囲気の中 モト同僚ちゃんが用意してくれた 美味しいBBQと

子供たちの力だけで出来た 嬉しいピザ体験。




pizza.jpg




あとは・・

オーナーさんが みかん畑の中を 軽トラ荷台に子供たちをいっぱい乗せて
走り回ってくれていました。

これ、すごーーーい 迫力があって ジェットコースター気分。

こういう ああーー あぶないかなあ。。というのが 子供たちにはたまんないんだよねー。




トラック (2)



とってもいい経験になりました。

デザートはみかん の日が しばらく続きそうです。美味しかったよー!!



mikan1.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。