かみさまのしわざ?


icon_256.png

一昨日、 小学校の全員面談のため 仕事帰りに学校へ。

偶然 友達のBが 別のクラスの前で一人、順番を待っていました。

B: 「今日 昼にファミレスに行ったら 偶然 Aに会ったの~!! 
また3人で飲みに行こうって話したところだよ~」

私:「そうだね、近いうちに行こう!」

と 話し ここでお別れ。

面接後 すぐに娘をピアノへ送っていき 待ち時間に スーパーへ。

見たことある後ろ姿 Aちゃんでした。

思わず 小走りになっちゃいました(笑)

まずファミレスでAがBに会い 
学校でBが私に会い 
スーパーで私がAに会ったので これで 全員が つながりました。

Aちゃんからラインが届き、 

「完全に3人がつながりました。 これは神様が遊べ!と言っているのだと思います(笑)」と。

夏休みの思い出を3家族でプチお出かけをして作り
母たちはまたいつもの飲みを開催することが 即日決定しました。

彼女たちは 良い影響しか私に与えないと言いきれるほど
子育ても お料理も 美しさも ライフスタイル全てが 素敵です。
初めて会った時は ママ友スタートとしてでしたが 
今は子供が巣立っていっても仲良くしていきたいと言い合える友達。
1200人も児童がいる子供たちの小学校。 
子供がきっかけで出会い 飲みにまで行く友達はこの2人だけ。

偶然は必然かしら??

神様のしわざだな、きっと(^-^)
スポンサーサイト

夏休みスタート


summer-holiday-554.jpg

夏休みが始まりました。

私は変わらず 9時~15時までの勤務が続いています。
朝、3食分ランチを作り 子供たちの分は冷蔵庫へ。
麺類が多く マンネリ化しがちなのが申し訳ないところです(汗)

去年までの夏休みは 「あれをやっておくんだよ」 とか 気になればこちらから電話をしたり
私からのアクションが多かったのですが

「おかあさん ○○していい??」
という質問が わが子に多い気がして 自分で考える力を身につけてほしいと思っていたのに
自分が奪っていたのではないかと 感じるようになりました。
宿題のペースは 個々に任せて ○つけやわからないところを考えることの協力をすることを主に
夏休みを過ごしてみようかと 思っています。

息子は夏の練習帳を7割型終えています。 
他の宿題に関しては 決めているようではありますが 手をつけてはいません。

娘はスタートダッシュは全く見られないものの
結晶を作る自由研究を勝手に始めており 毎日私のスマホで経過を撮影しているようです。

さて、どうなりますやら・・

暑いから冷房をかけて とか 環境を快適になるように
大人のように整えることはしない 自然派の子供たち。
誘われてプールに出かけたり
水筒を持って 自転車で買い物に出かけたり 自由にやっています。
完全に放任ですね、あり得ない!と思ったかた 失礼しました。。

夏休みは始まったばかり 暑い暑い毎日ですね。
皆様どうかお体ご自愛ください(^-^)


↓今読んでいます。
サッカー習っている息子が 著者の方が出演されていたテレビ番組を一人で見ていました。
どんな方かな?と思い 読んでいます。とてもよい本です。
51-aO1Iv07L__SL500_AA300_.jpg

大切な友達


photo1.jpg

先週の連休最終日。

いつものメンバーで 久しぶりに(私たちにとってはですが) ランチに行ってきました。

せっかくだから ご褒美にと ホテルで。

元職場の同僚の伝手で ホテル関係者の方にいろいろ相談し 予約完了。

一番いい席じゃん!という 席で 車で来た私たちにノンアルコールカクテルのサービス。

なんて 素敵な非日常の時間なんでしょう!

本当にお世話になりました。 ありがとう。。 本当に素敵なホテルです。。

アラフォーの私たち。

話す内容も少しずつ変化します。 悩みも変化します。

いつもいつも お互いの存在に感謝して お互いに声に出して お礼を言っています。

孤独の中 一人きりで悩むのではなく 弱いところも全て話せる存在がいることに 感謝して。

これからもずっとずっと 大切な友達です。





男の子とはこうなのか?


yo.jpg

職場にて。

高校1年生 中学3年生 我が家の小学6年生の 性格も全く違う男の子たちの 
もうこんなところ嫌になっちゃうわ~ という話をしたところ 全く同じだった。

全く悪気なく 大切なものでも 家の目につくところに 忘れて登校してしまう。

今日は気をつけるっ!と 素直に自分に言い聞かせ 学校へ提出物を持っていき 
かばんにそのまま入れて持って帰ってくる。

下校すると その後の楽しみに目が向き わかっていたはずなのに 
洗い物を出したり 提出物を親に渡したりするのを完全に忘れてしまう。

母の怒りのスイッチのオンの加減が つかめないので
大したこともないことを 長いこと言い出せなかったり ものすごく勇気をだして言ってきたりする。

時間に迫られて なくしたものを 急いで探さなくてはいけなくなると
逆切れしたような口調でパニックになる。


逆に、女の子

多くのことが計画的

先にお礼を言ったりして 上手に親をコントロールし 時に生意気な口をきく。

親の心にグサッと突き刺さるような言葉で 親を試してくる

家でと外での差が大きい

思春期は整理整頓が苦手になったり 身だしなみや生活態度がだらしなくなる傾向あり。



どうですかね??

母さんの悩みはどこの家も同じということでしょうか?

その時の対応の差が大切なんでしょうか??

まだまだ母の忍耐が試されそうです。

ものづくり


DSC_0705 (2)

終業式の今日

学校からいろいろ持ち帰りました。

図工で使った板や棒を見つめ、

突然おじいちゃんちにのこぎりを借りに行き 外からはギコギコ音が聞こえます。

私に何か作ってくれているそうです。

ものづくりが好きなのは じーじの職人DNAを引き継いだかっ(^-^)

コーチって大切


il_340x270_571771729_rdh7.jpg

子供たちの水泳教室の話です。

昨年末に突然管理会社が変わり 非常に戸惑いました。 

が、

今は生徒6名につき先生1名という 良い環境で 良いコーチに出会えてホッとしているところです。

長年泳いできた癖を取るのはとても大変なことで
すぐにすぐ 結果が大きく出ることは難しいようですが
明らかに 泳ぎ方が変わってきました。 
コーチは手をとり足をとり水中に潜り泳ぎをチェックし 見本を示しプールサイドから声をかけ
とても熱心です。 有難いです。

時々 コーチが事務仕事に追われているのでしょうか?
ウォーミングアップのような時間帯に別のコーチと思われる方が 子供たちのそばにくることがあります。
ニヤニヤしているので 子供たちにも全く緊張感が無くなり
たたずまい1つで コーチ自身の取り組み方 指導に対する姿勢が はっきり示されてしまっています。
冗談もいいながら 上手に切り替えられる 先を見据える 
指導者って適性があるんだなと 強く感じます。

私、アラフォーおばさんですので どんどん言います(笑)

「コーチが変わるなんてことありませんよね??」
「本当に子供たち 泳ぎが変わってきていて やる気も出てきているので 今後とも宜しくお願いします!!」

いいコーチとの出会いは スポーツをやる上では不可欠です。
どうかどうか 長くお付き合いできますように。

あっ 余談ですが いいコーチほど 謙虚ですね・・ 
威張らなくても子供たちがついていくので わかりますね・・

green green green!


aff_data034.jpg

職場のお友達と 半休をもらって2度目のランチへ。

多くの共通点があり 気の合う私たち。
少しお姉さんで 一緒にいると落ち着くし 何でも言える。
今日は インドカレーを食べに行き 2人でホウレンソウのチキンカレーを美味しく頂きました。

hourennsou.jpg

素直に何でも話せる人に出会うのはとても嬉しいことです。

彼女が初めて私に声をかけてきたのは 
即買いして着ていたグリーンのカーディガンをみて 
「この色私好きなのよー、いい色だよね~」でした。

好きな色が似ていたこともあって お互いをつかむまでにあまり時間がかからなかった気がします。
誰にも言っていなかったこと 誰にでもベラベラとは言えなかったこと
お互いいろいろ話して 元気になり それと共に気持ちがとても落ち着きました。

今日は本当に穏やかな気持ちで 夜を迎えていました。

娘が 「眠くなると 色がいろいろ見えるんだよね~」といい (またいつもの夢物語です・・)

息子が 「今スイッチ切ってるから ちょっと待ってて」といって しばらくして
娘と同じ色や数々のタマをみているという話になり

じゃあ、私をみてよ といったら 

息子が「頭も 胴体も 足も全部みどり!!」と即答
みどりは 「とてもリラックスしている状態」 だそうです。

ビンゴ!! さすがわたしのヒーラー わかってるね~

息子は基本、スイッチオフをするようになったそうで コントロールも上手になっている様子。
オンの状態を楽しめるようになったそうです。

そんなことで 今日は ほうれんそうから始まり みどり みどりの一日でした。

そこへ夫が帰宅、 夫に内緒で 息子に夫を見てもらったら いろんな色が出ていて
「注意!」が 出たので 入浴中の夫のところにずかずか入っていったら

やっぱり いろいろ抱えていることがあった様子で
特に何にも出来ませんが 話してくれることを ふんふんと聞いておきました。
傾聴 少し実践です。

心が落ち着いていると 家族を思いやれるのですね・・ 
こんな精神状態が続いてくれるといいです・・ 本当に(^-^)

まちづくり


10040133.jpg

娘が市の青年会議所が主催する 子供たちが企画運営する街づくりのイベントに参加しています。

昨年は市民としてでしたが 今年は街が開く3日間よりも前 事前ミーティングから参加したい!!とのこと。

外に出ると ものすごくおとなしくなってしまう娘なのに
こういうときは 一人でも平気なんですって。。 申し込みをしました。

すごく人気のある企画、 去年は応募者殺到で 事前準備からは携われず。
今年から 念願かなって 参加です。

会場についても どうしたらいいの?? と 受付前で ボーっとしてしまう娘。
どこにいけばいいの? って 私をみているだけ。。

あと一歩 が 出てくれたらって いろいろと期待しすぎでしょうか。。

あとちょっとの自信を持てていない娘

もてるように上手にサポートできていない私。

考えていても仕方がないから 傾聴 傾聴 寄り添おう、私。

偶然にも同じクラスの子が エントリーしていて 体育館で待っていてくれた。
お店も気があったら一緒にやろうって言ってくれているんだって。
娘も大好きなデコのお店。

娘らしく 思い切り楽しんでほしいな。
私は 子供時代の思い出が本当にない子で 
愛情たっぷりに育ててもらっていたし 嫌な思いをしてきたわけじゃないのに
あまり自分らしく楽しんで 地に足をつけて 生きていなかったらしく・・(苦笑)

だれかに言われてじゃなくて 自分でこうやってチャレンジしている娘はちょっぴり羨ましい。
いろんな経験いっぱいして たっぷり思い出作ってほしい。

もうすぐ夏休み。
子供にいろいろ教えられています・・

今日はちょっと暗かったかな・・

最終日 


kids homework

ジェイニーちゃんのプチステイ最終日。

夕方はスイミング

一緒にみにいきました。

ただ、見てるだけで退屈させてしまったかも。
でも 子供たちは ちょっと恥ずかしそうで ちょっと嬉しそうでした。

夕ご飯は 本家でみんなでお寿司パーティー。

食事を終えて戻ると・・
息子の宿題で 英語 が残っていた・・

デンマークのことを調べ 写真をプリントアウトし 
○○で有名です みたいな 紹介をみんなの前でするというもの。

Denmark is famous for lego, aurora, and ○○castle.

という 短いもの。

でも オーロラ → カタカナ発音じゃなくて

とか でんまあく じゃなくて とか

何度も言ってもらって 耳で聞いて話してみて って 

とにかく手伝ってもらいました。

結果、ALTの先生に good speech賞をもらったんだって!

よかった!

早速帰国前の ジェイニーちゃんにメールで報告。

うちの子供たちは おばにあたるジェイニーちゃんも 弟の子供も アメリカで生活しているため
英語を勉強する必要性をより感じてほしいと 母は願っています。

今回の息子の宿題はとってもいいタイミングでした。

あっという間でしたが とても濃い時間でした。
次は子連れ珍道中で 出向きたいな いや出向こう(笑)!!

あさごはん


breakfast.jpg

時差ぼけと移動でお疲れのジェイニーちゃん 昨晩は早めに就寝。。

朝ごはんの時間は決めたけれど 何がいいのかしら??

とりあえず 卵 ソーセージ パン シリアル 牛乳 りんごジュース カップスープ サラダ ヨーグルト
とか用意して 2人でたべました。

食事にすごーく 気をつけている時期もあったので どうかなあ??
と思っていましたが まずはよかったよかった。

あちらの国では体のことを考えている方たちは 経費がとてもかかるけれど スーパーから代えています。
何倍も値段がしても ちゃんと買い続けることができないと 難しいですね。

ファストフードは安くて高カロリー その間逆です。

トランス脂肪酸フリーやグルテンフリーは 日本ではまだまだ認知度が低いように思えるし・・

話は飛んで あちらは セントラルヒーティングで 今の季節ならお家ごと冷やしてる 
エアコンが常時ついているから エアコンを消すとか お部屋ごとにリモコンとか ないんです。
電気もつけたり消したり そんなに細かくない。。

日本流は きっと大変だろうな・・





welcome!


welcome-to-my-home-.jpg

夫のいとこ ジェイニーちゃんが 来日しました。
いろいろあって 我が家に3泊することに。

子供部屋に スーツケースが二つ。
2か月いるような荷物と 本人談。

2か月いてくれてもいいけれど(^-^)

娘が即席ウェルカムボードを玄関に作成。

リラックスして過ごしてくれますように。。

アメリカ生まれのアメリカ育ち 日本語は全くなので
完全にいつもと違う我が家になるわけでして・・ 

英語を思い出す そして新しい表現を覚えるという意味では
私としては とてもよい機会を与えてもらっています。

言われればわかるけど 自分からアウトプット出来ない表現がまあたくさんあること。

日常会話から学ぶことは本当に多い。
学者になるわけじゃなし 耳でたくさん刺激をもらおう。

たくさん話をしようっと。