やっと咲かせてあげれました


昨年

初めて買った球根。

毎年咲いてくれるから って楽しみにしていたのに
成長途中で枯らせてしまった。。

今年

ちゃんと 葉を付け 蕾をつけ

咲かせてあげられた。

昨年、ごめんね。
今年、ありがとう。






スポンサーサイト

中学生は忙しい





息子の英語力が・・・ なんてことを少し前に書きましたが
ようやく中間テストが終わりました。

週5の部活 終わればクタクタ。
部活がない日も9時には大あくび。

頭もいっぱい動かしているんでしょうね。

そんな中学生生活がうつってしまったようで 
なぜか私もクタクタする日が増えたような。。

勉強しないで 疲れきっている息子の姿をみていると


いいの? だいじょうぶ? と 気になるばかりの母。

気疲れです。。

男の子は言わないだけで 何をやらなければならないのか 
母に言われなくても わかってるんですよね。。
それも頭ではわかっているつもりなのに ガミガミ・・ 言い出すと止まらなくなります(反省)

なので!

勉強を自然に。 することを特別なことだと感じない雰囲気作り(笑) として
小学生の時から継続して リビング学習 続けることにしました。

手の届きやすい高さに 教科書を全て並べて
勉強はダイニングテーブルで というスタイルです。


息子の気分で 自分の部屋で ってこともありますが
まだまだ幼い息子は すぐに「おかあさ~ん」ってお声がかかるので
リビングが圧倒的に多いです。

自分で やらなくちゃ!と 黙々とやるタイプの子供だったら こんなに嬉しいことはないのですが
違いましたので(笑) 
出来るだけ。 出来るだけですが。。
頑張ってるね。 頑張ったじゃん!と ポジティブワードを伝えています。

中間テストは本人が思っていたよりかなり
悪かったようです。

点数は正直です。

勉強が嫌いにならないように
上手にサポート。。出来るかなあ?(^ω^)



ケーキ教室




6月の初め 娘の申し込んだお料理教室が2つスタートしました。

1つは3回目 子供向けのおやつ教室。
もうひとつは 初めての親子のおやつ教室。

写真は娘が作ったアップルタルト。
りんごを煮込むのではなく 生のものを焼いていくやり方で
子供でも少し手伝えば 作ることが出来ます。
嬉しいことに講師が 老舗のケーキ店のマスターで 
公民館の館長さんが同級生で頼みこんでの 特別講座だったそう。

どんな質問にも丁寧に 優しく 何度でも答えてくれる 本当に素敵な先生。

次回が楽しみ!

書けないじゃん!


mono.jpg


息子の初めてのテストまで2週間。

テスト範囲も出て あとはやるしかない!

結局部活は週5行ってるし 息子は塾も行っていない。

疲れた体に鞭打って 家庭学習やるしかない!

まずは国語 漢字の範囲がいっぱい なのに 書けない。

そして 英語 1週間ほど前の話・・

I have a pen. 書けなかった。。

本人の名誉のためにどういう風に間違えたかは書きません。

でも ローマ字の感覚で 耳で聞いた単語を書こうとするから 間違えちゃう。

英単語は丸暗記 漢字も暗記 理科も暗記 社会も暗記
やった人しか 出来ない 

最初のテストだけど 結構やることあるし 覚えることあるじゃん!

息子よ 頑張れ。

母は応援しているよ~