日曜日の過ごし方




5時に起きてお弁当作り。
6時過ぎに息子を送り出して
残っていた家事をしていました。

草取りをしようかな?
って 夫に話をしたら
一緒にやるよと 言ってくれ
一時間みっちり 雑草と格闘。

家に戻ったら 着信あり。

家族ぐるみで仲良くしている
夫の同級生からバーベキューのお誘い。

中1二人は部活で不参加でしたが
あたたかな秋の1日。

美味しいお肉に それを準備する男性陣。
妻たちにとっては それは優雅な時間になりました。

朝早くから頑張ってることがあると
なんかいいことが起きちゃう気がする!
スポンサーサイト

将来のこと


480601917.jpg

こどもたちと将来関わりたい仕事についての話になりました。
軽い感じのね。

息子は農業をやりたいって。
漁業にも興味あるって(これは釣りが好きという かなり単純な動機みたいだけど)

意外なことに ちゃんとした資格が取りたい。
農業や漁業を勉強する学校に進んだらどんな資格が取れるのか知りたいと珍しく真剣モード。

図書館ヤングアダルトコーナーに直行しなくちゃ。
体を動かしてする仕事が向いているかもしれません。
10年後 どうなっていますかね。

AAA001.jpg


娘 薬剤師になりたいと きっぱり。
でも 一つ心配なことがあると お風呂で告白されました。

お母さん、 病院に行って薬をもらうと 誰の分かわかるように 薬の袋に漢字で名前が書いてくれてあるでしょ。
印刷じゃなくて 手で。
あれって、漢字をちゃんと書けないと 名前を間違えちゃうようになってるの?
(訳すと 何もデータがない状態から 患者さんの名前の漢字を全て把握して スラスラかかないといけないのか?ということ)

漢字が苦手な娘らしい 面白い心配でした(笑)
あれは カルテがあるから 見て書き写せるから 大丈夫だよ
薬局によっては 印刷してくれるところもあるんだよ。といったら ホッとしてました(^^♪

兄妹でまったく違う道に進むんだろうな。 どんな風に進んでいくのか楽しみです。

やりなさいをいわない




明日 小学校の教育講演会があり
その方の本を図書館で借りて読んでいました。

○○しなさいは いわなくていいんだよ。
的な事も書いてありました。

今 学校から帰ってきた息子が
雨があがったのを確認した直後に
サッカーボールを持って外に出ていきました。
肌寒いからと着こんでまた出ていきました。

ずっと蹴っています。

サッカーをやりなさいと
私は一度も息子に言ったことはありません。
練習しなさいとも 研究しなさいとも。

でも自主的に一番頑張っているのは
サッカーです。

明日 また講演をきいて
いろいろ思うんでしょうけど

親が親からの力で子供に出来ることなんて
ほぼないんだろうなと思います。

逆に不安にさせたり
思考をマイナスに働かせるようなことしか
私の場合言わないような気がします(反省
)

気を付けなくちゃ

親としての正しい能力身に付けなくちゃ。
私に必要なのは
忍耐です。。

ごほうび


20150914182708539.jpg


自分ごほうび

友達とドライブ ランチバイキング お腹いっぱいで そんなお腹で温泉。
完全にフル充電タイムになりました。

同じ感覚を持った友達と のんびりゆったり 語り合えて 笑いあえて
またしばらく頑張れます。

みんなそれぞれ 状況は違えど 考え悩んで生きてる。

だから前向きで楽しんだ方が得だよね。

って いつも思える。

出会いに感謝!

ちなみに次のランチ場所も決まってる。 

ルンルン。




経験をありがとう


エアコンが壊れた。
真夏だったし リビングの仕切りのない空間を冷やしたいから容量が、大きいエアコンで
思った以上に修理費がかかった。

倉庫の電動シャッターが、しまらなくなった。
調整にきてもらったが それだけでは
直らず部品交換になった。
二度修理費を払った。

オーブンレンジが壊れた。
エラーメッセージもたまに出るように
なっていたし
トドメは時間を決めるメインダイヤルが全くきかなくなってしまった。
結婚して社宅に住んでいた時には
すでに使用されていた古いもの。
寿命かな。
楽天スーパーセールを待って
週末購入した。

ポップアップトースターが壊れた。
これもノーブランドの社宅時代からのもの。
寿命か。
横型のトースターにずっと憧れて
家を建てたときから 壊れたら買おうリストに入っていたが
金魚たちにスペースを占領されていることと
魚焼きグリルで焼くパンが美味しいので
購入しないことに。

まあ、いろんなものが壊れ
出費もかさみ 夏の家族旅行も
スケジュールたたず はああ、
ってなっていたら

いいことがいろいろ起こった。
ついてるね~!っていうことも
何だか小さいことが続いて起こった。

だから人生は面白いよね♪


無料通信アプリ



夏休みの終わり頃 職場にいる私の携帯に自宅にいる息子からの着信。

lineをやりたいんだけど

今 一緒に遊んでる友達が 僕でもできるって言ってるけど やっていいよね?

って内容。

友達はスマホを持っていて
どうやら○○中学校っていうグループもあるみたいで。

職場にいる先輩ママに速攻で相談。

県外の人も含めて 全く知らない人とどんどん繋がっていける。
中学生には極めて依存性が高い。
寝るまで離せなくなる確率が高く
とりあえず出来る限り 使う時期を後ろにのばすべき!

私も最近 別経由で

~卒業式に中高生にインタビューすると
通信アプリを使っていなかったら
もっと勉強できた。
勉強の妨げになってしまったと反省している。。と答える子が大変多い~

と聞いたばかり。

夫と意見を合わせ 夕方
お友だちの前で うちはlineは無理です。
(お友達に) ごめんね、
lineは無理だけど これからもうちにもたくさん遊びに来て!宜しくね。
と伝えました。

息子はしばらく なんで!!~!って
言っていましたが
その日にもう言わなくなりました。

自分に負けない 律する力
私にもないのに。
息子には現段階では必要ないアプリでした。

自転車で漫画の貸し借りをしにくる子がいたり
芝生のある公園でサッカー三昧する仲間がいたり
そういう顔を合わせたお付き合いが
たくさん続いてくれたら
安心だし嬉しい母なのでした。

写真は お総菜の焼きうどんが珍しかった息子が うどんで作成したlineの文字(笑)

巣立ち間近





庭のシマトネリコを剪定していたら
サナギを発見!

巣立ち間近?

柔らかい葉っぱ一杯食べたもんね。