FC2ブログ

充電ステーション



我が家の結構 便利です 楽です を
また1つ書き留めます

家族みんなの充電場所を1カ所にしてスッキリしたい

携帯電話から離れる時間が強制的に出来るようにしたい

我が家には充電ステーションと呼んでいるスペースがあります

用途のなくなった腰の高さ程の机に
100均の滑り止めマットを敷き
動きやすい充電コードは、
これまた100均の留め具で固定

携帯電話 ヘッドホン 掃除機の外付け充電
ゲーム機などが置かれています

テーブルの下に 高さ10センチほどの収納スペースがあって
ゴチャゴチャするケーブル類や
大きめの電源タップ
ゲームのカセット
携帯電話の付属品を入れてあります

一度 充電ステーションから携帯が
落ちて 困ったことがあったため
滑り止めマット取り付けました 
なかなか有効です

どうしてもやめられない動画をみているときは
充電ステーションに息子が
くっついているときもあります
一旦 休憩したら? を私が伝える
目安になっています(笑)

スマホって携帯できるから 便利でやめられないのであって
持ち歩けないとなると 長時間できないもののようです






2019011822212487b.jpg
スポンサーサイト

生まれて初めての


carshowroomgetty.jpg

来月末に 我が家の愛車が11歳を迎えます。
所々塗装が剥げたり 冬になると 足回りがギシギシ
買ったときは 最新であっただろう ナビゲーションも壊れ CDも聞けなくなってしまいました。

そろそろ買い替え時

通勤中に一目ぼれしてしまった車種 それと同クラスの車種も見に1月の新車初売りへ。

昔のことになりますが
私は新車の販売の仕事をしていたことがあり
お客様に新車を買っていただくのがお仕事だったわけですが
当の私自身は 入社当時、お金もなく 
乗りたかった車が当時製造されていなかったこともあり
中古車に乗っていました。
その後は仕事も車に対する考え方も変化したため
知り合いの中古車営業マンを頼り 
車検の残っている値段のつかない車を 譲ってもらいながら
車にお金をかけない生活をしてきました。

結婚後は 夫が所有していた車 その後 夫が見つけてきてくれた中古車と
乗り継いできました

ということで 長くなりましたが 新車を検討するのはこれが初めて!!!!

新車の営業さんとお話しするのも初めて!

自分が昔同じことをやっていたのに お客さんになると
反対からの目線で いろいろと学ぶことがありました。

お話しした営業さんは3人 どれも20代のお兄さんで
清潔感があり 誠実で 大変立派でした。
完全に母目線で こんなに頑張ってくれるなら どちらも買ってあげたいと思ってしまうほど。

教師を目指していた自分がどうして今この仕事をしているのかをお話ししてくれた方や
手書きのお手紙を送ってくれた方
本当は駆け引きもあるし 上からのプレッシャー
ノルマはなかったとしても 目標は設定されているはずで 結構大変なお仕事なんです。

で~~~

前置きは長くなりましたが
生まれて初めての 新車 購入いたしました!

全く同じ車種を 違うお店を回って 値段を競争させるということは
元 営業のプライドもあって やりませんでした。
「誰から買うかは大切ではない 値段だけだ」という買い方をされたお客様で
なぜか納車された車にトラブルが多いというのを見てきているからです。
あと、車も買ってからが本当のお付き合いですからね。

もちろん予算もあるし 安く手に入れたいし
お値段の交渉はしっかりさせてもらいましたが
私にとって気持ちの良いお取引になりましたので それで満足です。

納車まで楽しみだな~

頑張って働くぞ~



目標と願い


New-year-new-goals-.jpg

<目標>
〇家事をもう一度見直して効率化する

〇夕食後のウォーキングを続ける

〇(学びをしっかりして)試験に挑戦する

〇海外へ一人旅に出る

〇非正規雇用を卒業し 安定した職業を得る

宣言すると10倍達成率があるそうなので 信じて書きます(笑)

<願い>
〇家族が健康で一年過ごせますように



今年のスタートは穏やかなものになりました。
インフルエンザが流行っていますが おかげさまで我が家はみな元気です。
基礎体力 大切です。









大人になりなさいということか


年末の出来事です

最初から最後までずっとボヤキです 読みたくなかったらスルーで。

(義母より電話がかかってきました)

「もしもし ○○(←わたしのこと)ちゃん 
今から 年賀状の印刷を頼みに印刷屋さんに行こうと思っているんだけど
○○ちゃんって いつも自分の家で印刷していたよね?」

私:「はい そうですよ」

さて!!

ここで 私は どういう答えをすればよいと思います??

義母は私に年賀状印刷をすべて私に頼みたいと思って電話をしてきていたらしいのです。
嫁の私はそれを察知して うちでやりますよ!と 即答してあげるのが 正解だったみたいなのです(笑)

母は人に断られる(拒絶される)ことが人一倍苦手な人で
(心理学的に分析すると 非常に興味深い方なのですが)
直球で頼むことができないのです
(でも どんなことでも どうしたいか細かなこだわりがハンパなく
それに対応できる人が いい人 いい子 拒絶する人が 悪い人 悪い子 と捉える人です ヒャー)

で、結局 私が義母(義父も含む)すべての年賀状を印刷することになり

「いつも白黒で同じようにやっているから 何にもこだわりはないよ」

という言葉とはウラハラに予想通り まあ細かいところまで チェックがはいり(優しくです)
私は試し刷りをもって 我が家と本家を3往復
母は体調を崩していることと 男ばかりの家族で話し相手がいないこともあって
1往復30分以上 かかるんです(年賀状と関係ない話をきくので)
それを3往復
半日 御用聞きに終わり 2種類の年賀状の印刷を行いました

最後は精神修行みたいになりました 苦笑

義母は本当に素直な人なんですよ、でも とても疲れちゃって。

夫は大変なら 断ればいいというし
職場でこのことを言うと インク代はちゃんと請求しなよ
とか ちょっと手間賃くださいと最初に言ってからやるだよ
とか みんなちゃんとしてる!!

私 こういうの 普通にはいはいって受けてしまって
あとから 言いづらいっていうタイプなんです

今回は
①細かい調整は難しいので それが必要なら印刷業者に頼んでもらったほうが を×数回
②無料のサイトから作る年賀状なのでデザインもほぼ選べないので 私の試し刷りデザインが気になるなら業者へ を×数回
と 私なりに 言ったんですよ 何度も

ただ、義母は最初から100%私に頼みたくて連絡してきているわけですから
何をいっても 外で頼むより 私にやってもらってラクに済ませたいわけですよね

そこまで分かっていて 年末 モヤモヤしてしまった私に喝!!

これは直したい!

わかってるなら最初にビシッといえる人になりたい!!
今年の宿題その①

今年もよろしくお願いします


2019.jpg


あけましておめでとうございます🎉
今年もよろしくお願いします。

いつも通りのお正月が過ぎています。

元旦の初詣 
お年始回り
一年ぶりの再会

家族4人が車に乗ってお出かけすることが極端に減っているので
とても貴重な時間を過ごしているなあとしみじみ感じております。

4人そろって出かけたのはお見舞い
97歳の夫のおばあちゃんは
1年ほど病院で生活しています。

認知症とは無縁で 本当に頭は元気なので
会いに行ってあげたいと思いながら 頻繁には行けず
家族4人でようやく久しぶりに会いに行くことができました。

家に帰って生活したいと言い続けているおばあちゃん
介護の問題もあって 現実的には厳しいので
話を聞いてあげることしかできないのです。

健康が一番であること
今を感謝すること

おばあちゃんの言葉には重みがあります

小さなことに感情的になっている自分が恥ずかしくなります

感謝することも山のようにあるはずなのに
まだまだです。

ブツブツ終わらなそうなので(笑)

今年もよろしくお願いします!!

今年は変化のある一年になりそうです。
前向きに楽しんでいきますよ!