Wellington ウェリントン

ウェリントン Wellington

北島最南端にあるニュージーランドの首都。
Windy Wellington(風の町)と言われるだけあって風が強い強い。
Napierネイピアからバスで到着。
宿はWildlife House B.P
新しく出来たばかりで 若い人が経営しているんだろうなと思われる雰囲気や内装 音楽。
新鮮で面白かった。

着いてすぐに宿がやっている$2ツアーに申し込んだ。
$2払うと決められた時間に宿のバンで観光地に連れて行ってくれるというもの。
安いし便利だ。
ウェリントンで何かしようと特に計画も立てていなかったので
部屋に荷物を置いて 早速そのツアーに参加した。
参加者は私だけで スタッフのお兄さんがバンで早速連れ出してくれた。
私たちが向かったのは WRIGHTS HILL LOOK-OUT
地球の歩き方には載っていないところだったけど
小高い丘で眺めもとてもよかった。やっぱりすごい風だったけど。

本当は宿と目的地を往復してくれるツアーだったけれど
スタッフのお兄さんに頼んで ライツヒルから丘を下り
国会議事堂近くで車から下ろしてもらった。
ウェリントンの町自体はとてもコンパクトにまとまっているので
歩いていろいろとみたほうが都合が良さそうだったからだ。

国会議事堂(中もガイドつきで見学、なかなか良かった)→
旧アレクサンダー・ターンブル図書館
オールドセントポール教会
旧政府公邸

ラムトン・キーからケーブルカーを使って丘の上の住宅地ケルバーンへ。そこにある・・ 
植物園

treehouse.jpg


を見学 
植物園から町までは今度は徒歩で丘を下った。
結構長い距離だったけど・・頑張っちゃった。

国立博物館 ティパパを見学した後、
オリエンタル・ベイまで足を延ばして
おやつにParede Cafeの人気メニューホットチョコレートで休憩。
店内にオープンスペースがありオリエンタルパレード(カフェが並ぶ道です)を見ながら一人でのんびり。

帰りには近くのNew Worldというスーパーで夕食の材料を購入。
都会へ行けば行くほど 徒歩でいける大きなスーパーマーケットが少ないので嬉しかった。

そしてなぜか同じ日に
The Lidoというカフェでも絶品というチーズケーキを食べに出かけたと記録してある。
どうしてこんなに食べ物に弱いんだろう。。トホホ。

これ、全て一日の動きです。眼も頭もお腹も充実していました!

20060412085055.jpg

↑上手に出来なくてすごーく恥ずかしいのですが、
NZ旅行記が北島から南島に移る前に一度作ってみようと
地図から引っ張ってきてペイントで行ったところを記してみました。
これから頑張ります。
(近いうちに新しい地図に変えたいと思っています。もう少しわかりやすくしたいです)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント