はだかっこの会

20060610135809.jpg


4月から 地域の子供の集まり その名も はだかっこの会に参加している。
3歳から小学校3年生までを対象にした 縦割りの集まりだ。

ボランティアのおばちゃんたちで運営されていて みんなで物を作ったりゲームをしたり体を使ってみんなで楽しむのは月に1度。
それ以外に月にもう1度 おはなしの会といって 主には本を読み聞かせてくれる(ハンドベルを使って合奏をさせてくれたりもしました)こともしてくれている。

毎回いただけるおみやげのお菓子工作に使う全ての材料費を含めて 
年会費600円 
とてもありがたい(^.^)

今日はおりがみを使って遊んだ。遊ぶといっても 写真に載せたように
エンゼルフィッシュと金魚 ジャンボこまと 大人でもやったことのないものばかり。

最年少3歳の息子にとっては お手上げ状態だったが 出来上がったお魚は壁一面に青で描かれた ”海” に自分で貼りに行かせてくれ ごきげんだった(*^_^*)

ジャンボゴマは かなり高度で 私もお隣さんに教わりながらなんとか完成。
リバーシブルの折り紙で作ったので なんとも美しい出来上がりに感激。

来月は七夕飾りを作って遊ぶそう。

さすが、おばちゃま達で作る会。 季節を感じながら 昔ながらの遊びをふんだんに取り入れ 子供たちを上手に楽しませてくれます。

私にとっては大きなお兄ちゃんお姉ちゃんと 時には手をつないで触れ合うことで 
息子の成長にいい影響があるのではと とても嬉しく思うのでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいねぇ。会の名前からしていいわぁ。妹ちゃんは連れてった?おいてった?

妹ちゃんも連れて行ってるよ。

みんな兄弟連れてきてるから 小さい子もたくさんいるんだ。

おばちゃんたちがある程度面倒みてくれるから 助かるよ。

で、3歳に満たなくても お土産のお菓子が欲しかったら年会費を払えば 会員(笑)になれるよ。

イイ集まりですね!
年上の小3ってのが嬉しいね。
お兄ちゃん、お姉ちゃんって 優しくしてくれるから、それを見て、息子kunもきっと優しいお兄ちゃんになれると思うよ~!!

なかなかそういう集まりはないよね。
私もラッキーだったと思っています。

今日も息子のとなりには小2のお兄ちゃん。
8歳になると こんなに理解があり成長があるんだと こちらも勉強になります。

縦割りの社会を小さいうちから経験するのは
すごくいいことだと思います!!