あのね あのねあのね・・・

image003.jpg


幼稚園が始まって あっという間に2週間が経ちました。

始めの数日は行かないと泣いたりしましたが
「今日はなにした? どうだった?」と あまり聞かないようにして 様子をみること数日。

幼稚園が楽しくなったきたみたいです(*^_^*)

男の子はそうなんでしょうか。余分なことはあまり話しません。
腹にしまって置くのでしょうかね(^_^.)
女性によくある ”マシンガントークでしゃべりまくる”感じはありません。

ですが!
何か伝えたいことがあったとき 急にテンションが上がります。

すごーい 早口で 
「あのね、あのねあのねーー きょうねー ○くんが ○○なってねー せんせいがねー」
と始まります。

細かなことまでよく覚えていて そのとき先生がどうしたかとか 周りをみているのがわかって興味深いです。

息子の「あそぶ」= 「園庭にでて 遊具などで遊ぶ」のようで 
雨の日は 「今日は何もしてなかった」なんて報告の日もありますが(笑)
ひらがながウマく読めないながらも お友達のお名前も覚え始めてくれています。

何度か息子のアレルギーのことも 書いてきましたが、
担当医に相談したところ 園の給食のみ 食べてみましょうということになりました。
全身に何か症状が出たりすれば 対策を考えなくてはなりませんが
担任の先生のサポートもあり 主原料がタマゴ以外のおかずは 全部与えてみることにしました。

家では 今までどおりの食事が続きますが
もう 本当に慣れてしまい 私もタマゴを食べない生活 タマゴを使わない料理が当たり前になってしまいました。

息子の肌はつるんとして 調子がいいので その状態にとても感謝しています。
以前 皮膚科医が 肌は年齢と共に強くなってくるから大丈夫と 私に言ってくれた言葉を思い出しました。
そのときは 心配が先に出て あまり信じられなかったのですが。。
このまま 改善に向かってくれることを 祈るのみです!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

年少さんの息子さんがいるんですね。
うちも同じです♪
うちは女の子かと思うくらいのマシンガントーク炸裂です(笑)
最初のころはテンションあがりっぱなしですさまじかったです。
最近ちょっと落ち着いてきたかな。

そしてこれもまた同じ。
うちの息子もアレルギーがあります。
うちは乳製品です。
牛乳も卵もいろいろ入ってますものね。
うちは乳製品すべて除去してますが、少しずつよくなっていってくれるといいですね。

息子さん 最初から幼稚園が楽しい!って思えたんですね。よかったよかった。

アレルギーは 大変といえば大変ですが
慣れもありますよね。
アレルギーがあることで 気づいたこと気づかされたこともたくさんありますよね。

子供に多くある 食物アレルギーは 一生続くものではないと
担当の先生から言われています。
絶対に食べられるようになるから。。と

除去するのが いいのか??(少しずつ 慣らしたほうがいいので?はと 人に言われたりして迷ったこともありましたが
今は 専門の先生の指示通りに 治療を続けています。

お互いに はやくよくなるといいですね!(^.^)

息子さん、幼稚園楽しくなってきてよかったね!!
うちの息子は、楽しくなってきたと同時に発熱でお休みしてしまい、再度通園開始したらまた寂しくなってしまった様子です。
でも、私が何も聞かなくても園での生活を話したりするので、きっと楽しく過ごしているのだと思っています。

アレルギーの事は私は全く無知だけど、大きくなるにつれて、お肌も強くなるという先生の言葉、現実になると嬉しいね。

息子さん 元気になったかな?

楽しく幼稚園に行ってくれるのは 本当に嬉しいことだよね。

ひでハハさんも最初は泣いてしまって心配しただろうけど 子供の適応能力はすごいものだよね。

幼稚園の給食が始まりました。
しっかり食べてくれているようでほっとしています。
動けばお腹も空くようで・・

担任の先生もアレルギー理解があって とても助かっています。

園から帰ってきてからの食欲がすごい!!
今までどれだけ 体力をあまらせていたのか 母としては反省です。