僕たちは ここへ飛んできた。

image-earth.jpg

子供たちに聞いてみた。

私:「ねえ、お父さんとお母さんのお家にくるって 自分で決めたの?」

子供たち: 「うん!」

息子:
「あのね、空から来たんだけど、 

人間がー(をー) みえなくしてー

いろだけになってー 羽根もなくてー いろだけになってー

風みたいになって 窓から入ってきてー 飛行機みたいにとんでー

ヘリコプターのまねをしてー(笑) 

で、 ぽーんって お母さんの背中から 入った。

本当だよ。

頭から(さっきと矛盾してるけど・・) 卵みたいなところにー ぽーんとはいったよ。

目をつぶっているのに みえるんだよ。

で、 入って 窓があって それで くっついた。。」

娘:
「あのねえ おそらにいてねー 

くつをはいてー

ひこうきにのってー

ずっととんでた、びゅーーーーーーって。

おとうさんと おかあさんしかみえなかったよ。 たいちゃん(兄)はみえなかったよ。

はだかっぽできたよ」



だそうです。

結構 私にはリアルでした。
私が想像するには 体はないけど 光景は見えていて 飛んできたと言っているようでしたが。

とにかく 自分で決めてきたみたいです。

理由はお父さんがかっこよくて お母さんがかわいいからだそうです。

よくできた子供たちです(笑)

先日、お友達に子供がうまれ お腹の中の段階から女の子だと言っていた息子。
心がピュアなうちは 今、目に見えるもの意外にも いろんな力があるのかもしれません。

子供たちが ウチを選んでくれたと言っている以上、
親である私たちも 人間として きちんと子供と向き合っていかなくては 子供に失礼なことをしている気がしました。

子供といっても 自分で飛んできたと言っている以上、
余計に 私たち親の所有物ではなく ひとりひとりの個人なのだと 思わさせられます。

みなさんも お子さんに 聞いてみてはいかがですか?

自分で 決めたの? って。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最近、娘が「○○ちゃんは、空から来たんだって~、だから不思議な子なんだよ」って
言ってたの。「ハイ、ハイ(;一_一)」って聞き流してたけど、
その話ってコレと同じジャン~~って思ったよ。
今度 しっかり聞いてみよ~。。。
チョット神秘を感じますね~~~(#^-^#)

>ハナさん

へえ、 そういうふうにお話しする子供いるんですね。

やっぱり 何かあるんでしょうかね。

また子供さんに聞いてみてください。