スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み後半ですね

猛暑猛暑! 熱中症を真剣に心配しなければならないような 暑い毎日が続いていますね。
みなさんお元気ですか?

こちらは 子供が 少し体調を崩したりはしましたが 今はすっかり元気に過ごしています。
私の手のしびれももうほとんどなく 姿勢に気をつけて生活している毎日です

キャンプのことは ブログに書いたのですが 他にも日記として残しておこうかなと思ってます。

まずは walking with dinosaurs!!

walking.jpg

チケットを取るために 電話もネットも頑張りましたよー。 
なんとかゲットして7月の後半に お友達家族と出かけてきました。

(紹介文より・・)CGを駆使し、恐竜の生態をバーチャルドキュメントとして描いた英国放送協会BBC制作の人気番組「WALKING WITH DINOSAURS」。
全世界で7億人以上が視聴し、恐竜ドキュメンタリーの金字塔を打ち立て、今も子供から大人まで幅広い層に愛され続けているこの番組が一大アリーナエンターテインメントショーとして完成! 10種20体の実物大恐竜が、アリーナを所狭しと動き回り、走り、吼え、戦う恐竜達の生態を体感出来る全く新しいライブエンターテインメントだ


子供たち大喜びで 親もその姿を見て満足。 
人間という生き物が誕生し 生まれて生きている期間って 長い歴史からみれば 本当に短くて。
その前には 様々な生き物達が 長い間生きていて。
地球ってすごい星なんだ。。大切にしなければ・・ って思いました。

昨日は、夫が出張で夕方のんびり過ごしても問題なかったので 子供たちとプラネタリウムへ。
16時から 銀河鉄道の夜というプログラムを1時間楽しみました。

inthestars.jpg

(紹介文)
デジタルファインアーティストKAGAYAが
プラネタリウムドームをキャンバスにして描く
壮大なデジタルアート作品

ビジュアル化困難といわれた「銀河鉄道の夜」の幻想世界を徹底考察し鮮明に再現。
ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。
それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験となる。


大人が多くいたのもうなずける 落ち着いた静かなプログラムで 映像がとにかくすばらしかった。
平日は 生解説で「今夜の星空」を教えていただけて 夏の大三角とか 月とか
子供たちでもわかりやすい言葉と説明で 興味深く聞いているようでした。
星空って ステキで ロマンティックで 心を優しく静めてくれるような感じです。
息子は 銀河鉄道・・では 途中から眠ってしまいましたけど 寝ながら観るんですから 仕方ないです(笑)

海岸に面して建っている建物なので プログラムを見終わってからは ちょっとだけ!?磯遊び。
カニがたくさんいたので 観察に大忙しの子供たち。
テトラポット自体初体験で 目がキラキラしてました。

明日は大好きなHくんと 映画を見に行くお約束。
明後日は リクエストで 家族4人で 遊園地の予定。

今日で夏の練習帳も終わり(コツコツがんばれました)いつも半日ながらお留守番させてしまっている分
思いっきり遊園地で楽しませてあげたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。