わたしたちにできること

大変な地震が起こってしまいました。
東北地方だけのことかと思っていましたが 
千葉 埼玉 東京と 関東も生活に大きな影響を受けていることが分かって 本当に大変です。
何にもしてあげられないけれど 停電もないこちらは 電力を送ることすらできないのだけれど
祈っているし 気持ちを届けたいと思います。

宮城県女川に住んでいるゆみちゃんと 地震後数時間で連絡が取れた時は本当にほっとしました。
小さな子供を抱えて たぶん避難生活しているんだと思います。 
健康で毎日を過ごせることを祈ります。

さて、買い占め 買いだめ が起こっているようですね。
不安がそうさせるのかもしれませんが 自分さえよければよいのでしょうか?
私のすぐ近くでも あせって自分の家の分を確保する方
スーパーから消えた品目を聞いて 日本はしょうがないとつぶやいている60代の近所の男性。
長い社会経験 子育て してきた方でも 想像力に欠けているように思います。
どうして 家もなくし 家族もなくしてしまった被災者のこと おもって 
行動に移せないのでしょうか? こころが痛みます。

まずは自分から 家族から 出来ることを少しずつ やっていこうと思います。

心からお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント